交通事故治療の流れ

みなさん、こんにちは。
肌寒くなってきましたが、皆さん体調はいかがですか???

今日は、もしも交通事故にあってしまったときの対処法を
お話します。

もしも交通事故にあってしまった、または起こしてしまった場合、
まずは警察110番、救急車119番をしましょう。

ここを怠ってしまうと人生を棒に振ります。
人命救助が第一です。

その次に事故を起こしてしまった相手の連絡先、免許証などの控えを
とることを忘れないでください。

その後、必ず病院へ行きましょう。
このとき痛みが出ていなくても後々身体が痛くなることが多いので
必ず病院へ行き、検査を受けましょう。

皆さんに質問です!
交通事故にあってしまったとき、整骨院でも治療を受けることが
できるのをご存知でしたか?

病院で診断書とレントゲン結果をもらったら保険会社の方へ連絡して、
「○○整骨院で治療を受けたいです」
と連絡してもらえば、整骨院での治療が開始できます。

ここから問診、検査、治療が始まります。

お身体の早期回復のためには、早めの治療がカギとなりますので、
痛くないからいいや、などと後回しにせず、すぐ当院にご相談ください。

皆様からのご相談、お待ちしております。

南流山駅前整骨院
千葉県流山市南流山2-2-8
℡:04-7158-5511

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 交通事故治療の流れ
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
Facebook にシェア

[ 2017年11月30日 ]
お気軽にお問い合わせください

▲ページの先頭へ戻る