むちうちなら南流山駅前整骨院

輪郭出口症候群|南流山駅

こんな症状ではありませんか。
・手の指に冷たさを感じる。
・肩こりがひどい。
・重いものを持つと痺れが増える。
・病院で「胸郭出口症候群」と診断された。

胸郭出口症候群とは、鎖骨や肋骨の周りの筋肉が血管や神経の通り道を圧迫し、肩甲骨の周辺や腕、手、指にしびれやダルさ、痛みなどの症状が起きてしまうのが胸郭出口症候群です。
20代~30代に多く下記のような方に多く見られます。
・猫背で体型が細い方。
・なで肩の人。
・筋肉があまりついていない方。
・一定の姿勢を長時間続けている人。
・事故後の二次的障害。

一般的な対処方法は、筋緊張をとること、体操や運動療法で姿勢を正し、筋力アップさせる方法です。
当院の治療法は、患部を冷やさないようにし、手技療法と鍼治療を
組み合わせる方法が有効的
です。
矯正治療・電気治療などを用い根本的な改善を行います。
まずは、お気軽にご相談ください。

南流山駅前整骨院
千葉県流山市南流山2-2-8
TEL:04-7158-5511

[ 2014年12月30日 ]

南流山駅前整骨院のご案内

【住所】〒270-0163 流山市南流山2-2-8 【電話】TEL:04-7158-5511

南流山駅前整骨院景観
受付時間(日曜定休) 土・祝
9:30 ~ 12:30 8:00 ~12:30
15:30 ~ 21:30 15:00 ~ 17:00
当院までの地図

JR武蔵野線・つくばエクスプレス 南流山駅 南口から徒歩1分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

駐車場2台あります。

駒木、大字東深井、大字鰭ケ崎など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR武蔵野線・つくばエクスプレス 南流山駅 南口から徒歩1分

JR「南流山駅」→ 1分
つくばエクスプレス線は出口A1に出て右に曲がります
1.つくばエクスプレス線は出口A1に出て右に曲がります
武蔵野線は改札を出たら左に曲がります
1.武蔵野線は改札を出たら左に曲がります
タクシー乗り場を直進し横断歩道を渡ります
2.タクシー乗り場を直進し横断歩道を渡ります
横断歩道を直進すると右側に本屋さんがあります
3.横断歩道を直進すると右側に本屋さんがあります
その隣が当院になります。ご来院お待ちしております
4.その隣が当院になります。ご来院お待ちしております
お気軽にお問い合わせください

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する