野球肩|南流山駅

野球肩とは?
野球肩とは、野球の投球動作によって発生した障害総称です。
肩関節はあらゆる方向に可動する関節なため損傷部位も投げ方や投げる量によって損傷部位が違ってきます。

野球肩で、こんなお悩みありませんか?
・なんとか試合までに治したい!!
・全力で投げるのが怖い
・レントゲンを撮っても異常がないと言われた
・痛い部分を分かってもらえない。
肩の痛みを我慢して放置すると治りにくくなります。

よく、「野球肩は治るのに時間がかかる」、「痛みと付き合いながら練習を続けていくしかない」と言われていますが
実際は、野球肩は痛みを感じてすぐに正しい対処をすればその場で完全に痛みが取れてしまうことがあります。
症状の問題を引き起こしている本等の原因はどこにあるのか?
それを探るところから治療が始まります。そして、生活習慣体の動きのクセ等も含めて総合的に回復までの治療プランを立てていきます。
環境などに合わせ、ベストな治療法をご提案させていただきます。
まずは、早期治療が大事です。

南流山駅前整骨院
流山市南流山2-2-8
TEL:04-7158-5511


[ 2014年7月22日 ]
お気軽にお問い合わせください

▲ページの先頭へ戻る