むちうちなら南流山駅前整骨院

南流山駅前整骨院

筋膜ストレッチ

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

立ち仕事で慢性的に下半身及び上半身が疲労している
デスクワークで動きが少ないので足がむくむ
腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症
腰痛
変形性膝関節症
昔よりも体が硬くなった気がする
スポーツ障害(オスグッドシュラッター病、ジャンパー膝、シンスプリント等)
運動のパフォーマンス(連動性、俊敏性、巧緻性等)を向上させたい
関節の動きを良くして、怪我を予防したい
猫背、不良姿勢、肩こりに悩まされている
血流、リンパ循環を改善して基礎代謝を向上させたい

筋膜とその働きとは

筋膜は「第2の骨格」と呼ばれ、筋肉全体の他、心臓や脳、臓器を全て包み込んでいる組織です。
筋膜の構造は大きく分けて2層構造になっていて、外側の浅筋膜と内側の深筋膜に分かれています。さらに深筋膜は3層(外側から筋外膜→筋周膜→筋内膜)に分かれています。
また、解剖学的組織構造としてコラーゲン(膠原)線維とエラスチン(弾性)線維、さらにヒアルロン酸から構成されています。
筋肉は個別で動くのではなく隣合わせの筋肉が連動して他の筋肉にも力が伝達されます。この伝達をするために必要な組織が筋膜です。筋膜があることによって身体全体を連動させることが可能となります。また、姿勢を維持する役目も担っています。
筋肉を正しく動かすためには、この筋膜が柔軟に動くことが大切となります。

なぜ筋膜ストレッチが必要なのか

先程説明しましたように、筋膜は隣り合う筋肉に動きを伝達して連動させます。この伝達が上手くいかなくなると、身体は正しい動きができなくなり、スムーズに動かず、どこかに負担がかかってしまいます。負担がかかった筋膜にはしわができたり癒着したりして痛みやコリが出現しますが、筋膜は連動しているため、その部分だけでなく他の部分にもその痛みやコリが出てきてしまいます。(例:腰が痛いと思っていたら、脚まで痛くなってしまった・・・というように)
筋膜の癒着をはがし、硬さをとって本来の柔軟性を取り戻すために、筋膜ストレッチは有効な施術法になります。

筋膜が正常でないとどんな症状が起きるのか

筋膜が正常でない状態というのは、癒着したり硬くなった状態のことです。仕事などによる長時間の同一姿勢で筋肉の張力バランスが崩れると筋膜の癒着が起こります。この癒着を放置してしまうと筋膜内にある血管の血流が低下し、十分な酸素が送れず、老廃物は流れにくくなり蓄積します。それにより筋肉が発痛物質を出して交感神経の活動を高めます。交感神経の活動が高まることにより更に血管が収縮をして血流量が低下し、負のループが続いてしまいます。
また、筋膜は全身繋がっているのでどこかで原因があると別の場所に症状が出てしまいます。都内の鉄道のどこかで運行状況が乱れると別の路線にも影響が出てしまうのと同じようなことがお身体の中で起こります。脚の筋膜の影響により肩の動きが悪くなってしまったというのが一例です。
筋膜は全身に張り巡らされているので、筋膜の不良による身体への悪影響は大きくなります。

当院の筋膜ストレッチ(筋膜リリース)とは

当院の筋膜ストレッチはトレーナー、医師の監修を受け、筋膜の解剖学的構造に基づいて生み出された施術法です。
筋膜にはいくつかの繋がりのラインがあります。当院の筋膜ストレッチでは身体の前側のライン(前頭部-首-胸-腹筋-前もも-すね-足の甲)と後ろ側のライン(後頭部-背骨-骨盤から股関節-もも裏-ふくらはぎ-足裏)、体の前後の螺旋状のライン(後頭部-肩甲骨-肋骨前側-骨盤の前側-ももの外側-ふくらはぎの外側)を伸ばします。
筋膜は下半身に多いので当院の筋膜ストレッチでは下半身を伸ばす施術をメインで行っています。下半身を伸ばしてばかりですと下半身しか改善されないと思われるかもしれませんが、筋膜は繋がりを持っているので上半身にも効果はあります。
施術時間は10分程です。長く続けたい方にはフリーパスや回数券といった一回の金額が減額になるお得なプランもございます。

その施術をうけるとどうなるのか

筋膜ストレッチを受けることにより筋膜の癒着が徐々に解消されていきます。筋膜のラインに沿って伸ばしているので、筋膜の動きが徐々に良くなり全身の連動性が取り戻されていきます。その結果として正しい関節の動きが取り戻され、曲げづらかった膝や上げづらかった股関節の動きが良くなります。関節の動きが良くなることにより歩きやすくなったり転倒など怪我の予防にもなります。また、癒着により圧迫を受けていた血管への影響が減り血流循環が向上するので、痛みの原因である老廃物は取り除かれ、慢性的な疲労感が減っていきます。さらに血流循環向上により全身の代謝が向上していきます。
一例として・・・正座が出来ない患者様がいました。3ヶ月筋膜ストレッチを続けた結果正座が出来るようになっています。

施術頻度は??

人間の細胞が生まれ変わっていくサイクルがおよそ3ヶ月と言われています。3ヶ月前の自身の生活が今日のお身体を構成しています。ですので最低でも3ヶ月間は通うことが必要となってきます。週に2〜3回ぐらいのペースで来院されるのが理想です。
人間の脳は身体の状態を記憶しています。悪い姿勢などがそうです。筋膜の状態を脳が記憶しています。一回施術しただけですと2,3日もすれば元の状態に戻ってしまいます。ほとんどの症状は施術を開始して1ヶ月で変化が大きく現れます。そこで良くなったと思い通院を止めてしまうとまたすぐに元の状態に戻ってしまいます。ですので、未来を見据えて継続して通院いただきたいと思います。

▲ページの先頭へ戻る

南流山駅前整骨院のご案内

【住所】〒270-0163 流山市南流山2-2-8 【電話】TEL:04-7158-5511

南流山駅前整骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:30 ~ 12:30 8:00 ~12:30
15:30 ~ 21:30 15:00 ~ 17:00

年中無休で営業しております。

当院までの地図

JR武蔵野線・つくばエクスプレス 南流山駅 南口から徒歩1分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

駐車場5台あります。

駒木、大字東深井、大字鰭ケ崎など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR武蔵野線・つくばエクスプレス 南流山駅 南口から徒歩1分

JR「南流山駅」→ 1分
つくばエクスプレス線は出口A1に出て右に曲がります
1.つくばエクスプレス線は出口A1に出て右に曲がります
武蔵野線は改札を出たら左に曲がります
1.武蔵野線は改札を出たら左に曲がります
タクシー乗り場を直進し横断歩道を渡ります
2.タクシー乗り場を直進し横断歩道を渡ります
横断歩道を直進すると右側に本屋さんがあります
3.横断歩道を直進すると右側に本屋さんがあります
その隣が当院になります。ご来院お待ちしております
4.その隣が当院になります。ご来院お待ちしております

こんな症状でお悩みの方へ

当院のこだわり

矯正はバキボキ痛いと思っていませんか?

当院について

初めての方へ

南流山駅前整骨院ブログ

スタッフ募集

クレジットカードがご利用いただけます。

ご年配の方、女性の方も気軽に入れます

南流山駅前整骨院には千葉県流山市内の南流山・西平井・宮園・鰭ケ崎・横須賀・七右衛門新田などの地域から多く来院されています。

当院はチーパス加入の整骨院です

混雑状況テーブル

お気軽にお問い合わせください

▲ページの先頭へ戻る

受付時間 平日:9:30-21:30

ご予約はこちら

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する