むちうちなら南流山駅前整骨院

南流山駅前整骨院

足底腱膜炎

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 膝が痛い

    足底腱膜症の症状として挙げられるのは足底腱膜に沿ったどの部位にも痛みが起こりえます。痛みが出やすいのはかかとの骨の下側の部分です。痛みの出方としてはしばしば激しい痛みを感じます。特に朝起きて最初に足に体重をかけたときに5~10分以内に一時的に解消しますが、その日のうちにまた痛くなります。歩いたり走ったりするときや長時間の安静の後に、痛みが強くなることが多いです。その時、痛みがかかとの下側からつま先に向かって広がります。歩いているときに足の裏の内側の縁に沿いに焼けるような痛みや刺すような痛みを感じることもあります。

  2. 足底腱膜炎に対する当院の考え

    膝が痛い

    患者さまのご希望やどこをゴールにするかで治療方法や治療プランを共に考えていく患者様に合わせて治療をご提案させていただきます。当院の特徴は、きちんとした病気の評価やのもとに、患者さま一人ひとりのご意見に合わせ状態悩み未来に合わせて治療プランを建てさせていただきます。
    患者さまが納得でき安心して治療が受けれるように、治療について十分な説明を行い、患者さまの理解と同意を得ることが最も重要だと考えております。当院では、治療前に必ずカウンセリングを行い。治療方法についての詳しいご説明はもちろん、治療に対する患者さまのご希望またご不安を踏まえて、患者さまがご納得できる治療方法をご提案いたします。

  3. 足底腱膜炎を放っておくとどうなるのか

    膝の痛み

    足底腱膜炎は自然に改善する人もいますが、それどころか症状がますますひどくなる可能性が多いです。歩行動作時に痛みや歩く頻度が減ることにより疲労感を生じたりしますまた一部の人で治りにくい難治性足底腱膜炎となることがあります。難治性足底腱膜炎の方は1年以上、あるいは数年単位で痛みが出ます。適切な治療をすれば改善しますが不適切な治療が繰り返されているケースもあり、なかなか治らないで困っている方が多いのも現状です。足底腱膜炎では異常な血管と神経が一緒になって増えているので、それに対処することで確実に改善できます。

  4. 足底腱膜炎の改善方法

    膝の痛み

    ランニングやジャンプ動作などで、荷重による衝撃(圧迫力)と強く引っ張られる力(牽引力)の両方が繰り返されると、足底腱膜炎を誘発する要因としては、スポーツによるオーバーユース(使いすぎ)をはじめ、長時間の歩行や立ち仕事、不適切なシューズの使用、硬い路面でのトレーニングなどが挙げられます。なので体重の減量、クッション性の高い靴、クッション性の高いインソール、足の指の機能向上、猫背改善、重心のずれ、ふくらはぎの硬さを取るなどです。また部活動の活発な学生さんの場合はトレーニング量の調節やテーピングなどで足底腱膜にかかる力を弱ます。しっかりと根本的な原因に対して向き合う必要があり下肢の筋肉の柔軟性の向上と下肢の骨格の乱れを整えることを優先に考えます。

  5. 足底腱膜炎の改善に効果的な当院の施術メニューは?

    明るい挨拶

    足底腱膜にかかる負荷を取り除くために足のアーチを整え足底につく筋肉の柔軟性を取る施術をメインとしてます。

    足の極み
    このメニューは足のむくみ、足のアーチを整える治療がメインになりふくらはぎの筋肉の柔軟性も取れるメニューになります。

    筋膜ストレッチ
    足底腱膜炎の原因としてふくらはぎの筋肉の硬さ、下肢の筋肉の硬さが多いと下肢全体のクッション性が少ないのでこの治療が効果的です。


    ふくらはぎ、足底の負荷のかかる部分の筋肉を指圧よりも深い深度でできます。

    骨格矯正
    股関節、膝、足関節の骨格の歪みを治療をしていきます。

    EMS
    高周波と呼ばれる深く筋肉に刺激を入れることができま

  6. その施術を受けるとどう楽になるのか

    明るい挨拶

    足の極み
    ふくらはぎを緩めて血流を上げて足のアーチを整えるので立ち上がったときの足の踏み込みや体重の乗せ方が変わります。

    筋膜ストレッチ
    ふくらはぎだけでなく下肢全体の筋肉を緩めることで走ったり歩いたりすることが多い方向けで足底腱膜以外でも足底にかかる負担を下肢全体で負担を減らすことができます。


    足の極みと筋膜ストレッチよりも深いところに刺激を入れることができるので足の疲労感や即効性を求める方にぴったりです。

    骨格矯正
    立ち上がったときの重心の位置や足の全体で踏み込めるようになります。

    EMS
    電気的な刺激で筋肉の収縮を起こせるので血流を上げ筋肉の修復力を上げることができます。

  7. 改善するための治療頻度はどのくらいか

    明るい挨拶

    患者様のお体の状態などにもよりますが、週に2〜3日で3ヶ月〜9ヶ月の期間はいただきたいと思います。治療をさせていただきたいです。
    一回の治療である程度楽にはなると思うのですが本来治療とは痛みが出なくなり気になることがなくなって少しずつ頻度を開けて、痛みでず日常動作時に問題のない状態をキープできるようになるまでには時間はかかるともいますが我々スタッフと一緒にお体の状態を良くしていきましょう。

▲ページの先頭へ戻る

南流山駅前整骨院のご案内

【住所】〒270-0163 流山市南流山2-2-8 【電話】TEL:04-7158-5511

南流山駅前整骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:30 ~ 12:30 8:00 ~12:30
15:30 ~ 21:30 15:00 ~ 17:00

年中無休で営業しております。

当院までの地図

JR武蔵野線・つくばエクスプレス 南流山駅 南口から徒歩1分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

駐車場5台あります。

駒木、大字東深井、大字鰭ケ崎など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR武蔵野線・つくばエクスプレス 南流山駅 南口から徒歩1分

JR「南流山駅」→ 1分
つくばエクスプレス線は出口A1に出て右に曲がります
1.つくばエクスプレス線は出口A1に出て右に曲がります
武蔵野線は改札を出たら左に曲がります
2.武蔵野線は改札を出たら左に曲がります
タクシー乗り場を直進し横断歩道を渡ります
3.タクシー乗り場を直進し横断歩道を渡ります
横断歩道を直進すると右側に本屋さんがあります
4.横断歩道を直進すると右側に本屋さんがあります
その隣が当院になります。ご来院お待ちしております
5.その隣が当院になります。ご来院お待ちしております
お気軽にお問い合わせください

▲ページの先頭へ戻る

受付時間 平日:9:30-21:30

ご予約はこちら

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

 

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する